猫の記憶力

猫の記憶力

      快適ペットライフの    ペットライフ  
                                                   Tomorrow
         

 〜猫の知能〜

◆ 猫の記憶力/知育トイ ◆
当カテゴリは、ペットとオーナー様の楽しく快適なペット・ライフに役立つことを願い、
猫の知識や雑学、猫の飼い方や猫との生活に役立つ情報を提供するために製作しています。
このページは、猫のあれこれカテゴリのページとして
猫の「猫の記憶力 〜知育トイ〜 」を取り上げています。
ペット用品の「トゥモロー・ペット館」   猫のあれこれ/Menu > 猫の記憶力
 快適ペットライフを応援する            
    
   “トゥモロー・ペット館”(Tomorrow)  
                                         
15.猫の記憶力

 今回は、猫の記憶力について考えてみたいと思います。

 猫の知力は犬に比べて決して劣っているわけではないことを前回記述しましたが、記憶力についてはやっぱり犬に一日の長があるような気がします・・・が、どうでしょうか

 私の家内の実家では、犬と猫を飼っています(金魚もいますが魚類は別にします)。犬がたまにしか行かない私たちのことをしっかり覚えていることは「犬のあれこれ:犬の記憶力」で紹介しました。

一方、猫についてですが、前回3ケ月ぶりに家内の実家にお邪魔した時、丁度猫が玄関から出てきて遊びに行くところでした。(田舎なので離し飼いです)

 犬のようにストレートに表情に表わさない猫は、玄関横で何くわない顔でストップ。耳だけ私たちの方を向けています。

「元気だったか」と声を掛けると、そっぽを向いたまま「ニャー」と一声だけ。そのうち、荷物を降ろしているところに来て私の足にスリスリ。そのまま家の中へ掛け込んで行ってしまいました。

 犬は早く遊ぼうと、ワォワォワォーン大声で催促するので、家に入る前にひと遊び。

 その後家に入ると、猫が当然のようにスリスリと離れません。お茶をいただきながら世間話の最中はしっかり私の膝の上で昼寝をしています。(ゴロゴロゴロ・・・とBGMを入れながら)

3ケ月〜半年ぐらいの感覚でお邪魔する私たちですが、犬も猫もしっかり覚えていてくれます。来た以上は茶の間でゆっくりすることも覚えていて先まわり、しっかり自分の席(私の膝の上)を確保するのです。

 基本的に猫の記憶力は犬と同等と考えて良いようです。ただ、野生時代は単独で生きてきた習性から、危険なものに対する記憶が優先して強くインプットされると言われます。

 また、楽しいことの記憶も比較的優先順位が高いと言われています。このことから、猫のしつけには褒めることも効果があるとされています。

 「幼いときの母猫や兄弟猫との別れ」、人として考えると衝撃的なことで、幼心にしっかりインプットされているのではないかと思えるのですが、野生の中、一匹づつテレトリーを持って生きてきた猫族は、その辺の記憶は比較的薄く、すぐ忘れてしまっているとされています。

 少し寂しいのですが、その分飼い主として愛猫の猫生に精一杯愛情を注いで欲しいと思っています。
  
          

 猫の知能を磨くオモチャ

 猫ちゃんの知能は決して捨てたものではありません。もっともっと頭が良くなって、今以上に深いコミュニケーションをとることができれば素晴らしいことです。

 また、
運動感覚の維持・向上ストレス解消、飼い主さんとのコミュニケーションのため、「遊ぶこと」は猫ちゃんの大切な日課。

 折角の
「遊びの時間」知能の訓練を取り入れられれば、楽しく知能を磨くことも可能となり一石二鳥。

      ネコちゃんが狩猟本能を発揮!
       
「キャットプレイボックス」
                
3,800円(税込)
       
《サイト内コメント》
たくさんの穴から見え隠れする転がるボールを追いかけて夢中になって遊ぶことウケアイ!
MDF製、5面に丸い穴をたくさん開けたプレイボックス。付属品のボールや・・・
          ▼続きはこちら
        

 
▲前へ ▼次へ
「猫のあれこれ・Menu」へ戻る
「TOPページ」へ戻る
  
Copyright (C) ペット用品の「トゥモロー・ペット館」 All Rights Reserved