猫の体温と脈拍

猫の体温と脈拍

      快適ペットライフの  ペットライフ  
                                                   Tomorrow
         

 〜猫の健康〜

◆ 猫の体温、脈拍、呼吸数 ◆
当カテゴリは、ペットとオーナー様の楽しく快適なペット・ライフに役立つことを願い、
猫の知識や雑学、猫の飼い方や猫との生活に役立つ情報を提供するために製作しています。
このページは、猫のあれこれカテゴリのページとして
猫の「猫の体温と脈拍 〜体温/脈拍/呼吸数〜 」を取り上げています。
ペット用品の「トゥモロー・ペット館」   猫のあれこれ/Menu > 猫の体温と脈拍
 快適ペットライフを応援する            
    
   “トゥモロー・ペット館”(Tomorrow)  
                                         
16.猫の体温と脈拍

 今回は、日常での猫の健康維持のため猫の体温猫の脈拍について考えてみたいと思います。

 飼い主さんが、普段の生活の中で猫ちゃんの健康に気を使うことは、言葉が話せない猫ちゃんにとってとっても大切なことです。

少し様子がおかしいと感じた時は体温や脈拍などで、以上の有無程度は予想がつくものです。

 猫ちゃんの体温は、子猫 38.5〜39.5度程度 成猫 38〜39度 程度
 脈拍は     100〜130回程度
 呼吸数は   20〜30回程度  とされています。

専用の体温計もありますが高価な場合が多いようです。基本的に人用のものと同じで大丈夫ですが、猫ちゃん専用の体温計を用意するのがベターです。 
             
 さて、体温の測り方ですが、体温計をラップでくるみ、できれば食用油(オリーブオイル)を塗ります。

次に尻尾を軽く持ち上げ、体温計の先を肛門に1〜2p程度挿入します。後は、体温計の測定を待つだけです。

 次に、脈拍のはかりかたですが、後ろ足の内側に股動脈が走っていますので、そこに手をあてて測ります。

呼吸数は、自然に観察し、胸の上下動を数えて測ります。

これら3つの検査は家庭にいる自然状態の方が正確な値があらわれるとされています。獣医さんのところでは怖がったり興奮したりして正確な値が出ない場合があるためです。

 猫ちゃんの健康のため、日常生活の中で自然体での健康管理を行いたいものです。



 グルーミングバッグ

 ここまで説明させていただいた家庭でできる検査や、日常の動作や表情、食欲などを総合的に考えて、異常がある疑いが捨てきれない場合は、迷わず専門家である獣医さんに診てもらうのが無難です。

 獣医さんに行くと分かったときの猫ちゃんは大暴れ? 人の届かないところへ一目散・・・?
それは困った。

 猫ちゃんのためには獣医さんに見てもらうのが一番と判断したら、その動きをコントロールできるグルーミングバッグがおススメ。

獣医さんのところでも暴れず、余計な体力を消耗することもなくスムーズに診察することが可能です。

      動物病院に連れて行く時
       
「グルーミングバッグ」
                
1,260円(税込)
       
《サイト内コメント》
お風呂嫌いのネコちゃんのための入浴ネット。コントロールしやすく、お手入れラクラク!
動物病院に連れて行く時にも便利です。・・・
               ▼続きはこちら
        
 
▲前へ ▼次へ
「猫のあれこれ・Menu」へ戻る
「TOPページ」へ戻る
  
Copyright (C) ペット用品の「トゥモロー・ペット館」 All Rights Reserved