猫の出産

猫の出産

      快適ペットライフの  ペットライフ  Tomorrow
         

〜猫の出産〜

  当カテゴリは、ペットとオーナー様の楽しく快適なペット・ライフに役立つことを願い、
犬の知識や雑学、猫の飼い方や猫との生活に役立つ情報を提供するために製作しています。
このページは、猫のあれこれカテゴリのページとして
猫の「猫の出産」を取り上げています。
ペット用品の「トゥモロー・ペット館」   猫のあれこれ/Menu > 猫の出産
 
 快適ペットライフを応援する            
    
   “トゥモロー・ペット館”(Tomorrow)  
                                         
29.猫の出産
 
 このページでは、猫の出産と題して、猫の出産にあたり飼い主様が準備すべきことや注意すべきことなどを書き込みしてみます。大事な命の誕生にあたり、少しでもお役に立てれば幸いです。
 
 予備知識として、猫の交尾と排卵の関係を紹介しておきます。人の場合は周期的に排卵があり妊娠できる期間は限られているのですが、猫の場合は交尾により排卵が起こる仕組みとなっていますので、妊娠の可能性はもの凄く高くなっています。

室内飼いの猫がチョッと脱走中に妊娠してしまうケースもあるのは、そのような構造になっているからで注意が必要です。

妊娠期間は個体により前後しますが約60日です。出産が近づくと落ち着かなくなりますので、出産場所として段ボールなど薄暗く落ち着ける場所を作ってあげてください。

なお、この出産場所は少し慣れていた方が良いので、少し早めに準備をお願いします。

基本的に難産の確率は低くほとんどの場合は心配いらないのですが、稀に難産となる場合がありますので、事前に動物病院に連れて行き出産予定日を見てもらうと同時に難産の場合の対処方法と病院への連絡方法を確認しておくのが万全です。

ただし、診察に当たってはレントゲンを使用する場合がありますが、微量とはいえ放射線ですので、できればエコー(超音波)の方が安心です。

出産日、母猫は食事をとらず出産に集中します。出産は約30分間隔で一頭づつ生みますので5頭生む場合は最低でも2時間半〜3時間かかります。母猫にとっては大仕事です。

子猫が生まれると母猫は一生懸命舐め続けます。舐めることにより毛を乾かすとともに血行を促す効果があるとされています。

猫の場合は特に子猫を触る時には母猫の様子に気を使ってください。基本的に生まれたての子猫を人に触れられるのを嫌う場合が多いので、少し落ち着いてから、母猫の様子や反応を見ながら触れるようにしてください。

誕生した大事な命。大切に育ててあげましょう。

             

 
 猫の「育ち盛りパック」

 
 生まれたからには是非良い猫生を全うさせてあげたいもの。
 
そのため、離乳後の半年は子猫の体の基礎的な部分を形成するため大切な期間。この期間に十分に栄養を摂って丈夫な体質を作ることが肝要です。
 
 猫ちゃんの好みもありますので、まずは「お試しパック」で好みのフードを探すことからはじめては如何ですか。
 
 国産・安全・無添加の「うちのこわんわん」さんの「育ち盛りパック」をご紹介します。
   
 
   
お試しセット
   
猫のためのお試しフルセット
                       1,980円(税込)
《サイト内コメント》
「まずは試してみたい!」
そんな声にお応えして、犬猫自然食本舗ではお試しセットをご用意しています。
当店自慢のフードを是非一度お試し下さい!

                          ▼続きはこちら
                     
         
▲前へ ▼次へ
「猫のあれこれ・Menu」へ戻る
「TOPページ」へ戻る
  
Copyright (C) ペット用品の「トゥモロー・ペット館」 All Rights Reserved