室内飼いor放し飼い/猫が人間社会の中で生きる U

室内飼いor放し飼い

      快適ペットライフの       ペットライフ  
                                                   Tomorrow
         

 〜猫が人間社会の中で生きる〜

◆ 室内飼いor放し飼い U ◆
当カテゴリは、ペットとオーナー様の楽しく快適なペット・ライフに役立つことを願い、
猫の知識や雑学、猫の飼い方や猫との生活に役立つ情報を提供するために製作しています。
このページは、猫のあれこれカテゴリのページとして
猫の「猫が人間社会の中で生きるには〜 室内飼いor放し飼い U」を取り上げています。
ペット用品の「トゥモロー・ペット館」   猫のあれこれ/Menu > 室内飼いor放し飼い U
 快適ペットライフを応援する            
    
   “トゥモロー・ペット館”(Tomorrow)  
                                         
 関連商品チェック

 ペットの健康は快適なペットライフに欠かせないもの。

健康管理はもちろん、日常の飼い主ノウハウは、プロの知識に学ぶのが一番です。

  オールペットTV
 「視聴ライセンス」
  年額:3,150円(税込)
《サイト内コメント》
猫を飼うにあたって必要となるしつけ、お手入れ、健康管理などに関する知識を、・・・
  ▼続きはこちら
  

5.室内飼いor放し飼い U

 さて、放し飼いの猫は、飼い主さんが思っている以上に近所に迷惑をかけている場合があります。
 ・近所の庭にフンをする。
 ・近所の車にマーキングをする。
 ・近所の家に入り込んで、ゴミ箱や食べ物をあさる。
 ・近所の家に入り込む際、網戸や障子を破る。
 ・近所の家に入り込んで、高級家具に傷をつける。 
 ・猫同士のケンカで夜中など大声を上げ安眠を妨害する。 etc・・・

 その結果、あなたの猫を目の敵にしている近所の方は、あなたの猫に対して如何なる感情で如何なる行動をとる(可能性がある)のか・・・。

考えると、猫の欲求そのままに放し飼いにすることが、本当の意味で猫の幸せになるか考えてみる必要があります。

 猫にとって、外を自由に歩きまわることは、猫にとって別の生物である「人間」の社会をうろつくことになります。そのため、猫自身にとっても危険なことがいっぱいです。
 ・交通事故
 ・猫嫌いな人からの暴力/虐待
 ・猫エイズをはじめとする感染病の罹患
 ・猫同士のケンカによる負傷
 ・殺鼠剤などの飲食(死亡)   etc・・・
 
 猫が、本能のままに外の世界を自由に歩きまわることの、猫自身の「幸福度」と「危険度」、そして近所の人たちに及ぼす「迷惑」を総合して考えると、基本的に室内飼いをお勧めせざるを得ないのが現状と考えています。

  次に続く・・・ 

 
▲前へ ▼次へ
「猫のあれこれ・Menu」へ戻る
「TOPページ」へ戻る
  
Copyright (C) ペット用品の「トゥモロー・ペット館」 All Rights Reserved