猫の寿命と年齢

猫の寿命と年齢

      快適ペットライフの  ペットライフ  
                                                   Tomorrow
         

 〜猫の寿命/猫の年齢〜

◆ 猫の寿命と年齢 ◆
当カテゴリは、ペットとオーナー様の楽しく快適なペット・ライフに役立つことを願い、
猫の知識や雑学、猫の飼い方や猫との生活に役立つ情報を提供するために製作しています。
このページは、猫のあれこれカテゴリのページとして
猫の「猫の寿命と年齢〜 猫の寿命or猫の年齢 」を取り上げています。
ペット用品の「トゥモロー・ペット館」   猫のあれこれ/Menu > 猫の寿命と年齢
|TD valign="top" width="403" height="44"> 快適ペットライフを応援る            
    
   “トサモロー・ペット館”(Tomorrow)繊                       タ                   ̄
 関連商品チェック

 猫ちゃんが元気で長生きするためには健康が一番ヽ
健康な体は健全なミH物があっ墜こ捗です。

そのように考えると、猫ちゃんの食事には大いにヒCを配りたいもの。

信頼できる
  ペットフード・ショップ

0
 「犬猫自然食本舗」|/FONT>
《サイト内コメンテg》|/FONT><ッB>
愛犬や愛猫を魔の櫁から守るのは、飼ツ「主であるあなたの責任です!
0  ̄ ▼続きはこちら
0
 


7.猫の寿命と年齢

 猫の平均寿命を考えたことはありますか?

 野良猫の場合は8〜10年など説もなかにはありますが、3〜4年というのが定説です。一方室内飼い猫は16歳程度、なかには20年以上の長寿猫も居るようです。

野良猫や放し飼い猫は、交通事故や感染病などのリスクが大きく、室内飼い猫に比べて、その寿命は30%程度と考えられています。

また、野良猫の場合は、夏の酷暑や冬の酷寒に相当の体力を消耗し、長くは生きられないとされています。

 また、猫の年齢ですが、生後1年で成猫になり、1年半で20歳相当の年齢となります。

その後、1年間で4歳ずつ年齢を重ねて行く計算です。

生後7〜8年頃から老化がはじまりますが、その時点で40歳半ばでしょうか。
生後10年で60歳直前。人生(いや猫成)これから!の年齢となります。

 元気な猫ちゃんも人間に比べるとその生涯はとても短いものです。手は掛かりますが、それ以上に飼い主を癒し、励まし、助けてくれる猫ちゃんたち。

 猫ちゃんが幸せな生涯を全うし、同時に飼い主さんが猫ちゃんとともにハッピーな時間を過ごすことができれば素晴らしいことだと思います。

 
▲前へ ▼次へ
「猫のあれこれ・Menu」へ戻る
「TOPページ」へ戻る
  
Copyright (C) ペット用品の「トゥモロー・ペット館」 All Rights Reserved