猫の嗅覚/スリスリのわけ

猫の嗅覚

      快適ペットライフの   ペットライフ  
                                                   Tomorrow
         

 〜猫の五感とスリスリのわけ〜

◆ 猫の嗅覚 ◆
当カテゴリは、ペットとオーナー様の楽しく快適なペット・ライフに役立つことを願い、
猫の知識や雑学、猫の飼い方や猫との生活に役立つ情報を提供するために製作しています。
このページは、猫のあれこれカテゴリのページとして
猫の「猫の嗅覚〜 猫の五感 」を取り上げています。
ペット用品の「トゥモロー・ペット館」   猫のあれこれ/Menu > 猫の嗅覚
 快適ペットライフを応援する            
    
   “トゥモロー・ペット館”(Tomorrow)  
                                         
 関連商品チェック

 限られた室内で猫ちゃんのテレトリー拡大。やっぱり一番上の床にスリスリ・・・

 猫ちゃんの喜ぶ様子が目に浮かびます。


「にゃんこの階段」
     販売価格: \26,250
《サイト内コメント》
「悪いけど、あんな大きいタワーは置けないの…」とつぶやくご主人さま。でもある日「これで思いっきり・・・
  ▼続きはこちら


 「またたび」を使って猫ちゃんの健康維持に繋げようという商品も多数あります。

 そのなかでも「爪とぎ」は猫ちゃんの必需品。「爪とぎ」が楽しくなるグッズです。

 またたびシール付き
 「ネコの爪とぎ」
        1,380円(税込)
《サイト内コメント》
本体裏側のゴム脚が滑りを防ぎます。上下のバックルで爪とぎを固定するので、詰め替え用の交換・・・
  ▼続きはこちら
 

9.猫の嗅覚

 猫の五感のうち、「嗅覚」に関しては犬のそれには及びません。むしろ、聴覚や視覚に特筆すべき点があるのですが、今回は「犬のあれこれ」の同番号で「犬の嗅覚」を取り上げたこととのバランスで、あえて「猫の嗅覚」をとりあげることにします。

「聴覚」「視覚」他、猫の素晴らしい能力は次号以下のお楽しみとしておきます。

 さて、猫の嗅角ですが、犬の嗅角に比較して見劣りするとはいえ、人間の10万倍以上といわれています。

ニオイを採取する細胞数も人の2倍有しています。

 猫のニオイと関連する動作として、人や物にスリスリと体をこすりつける動作があります。これは自分のニオイをつけるためです。

後刻、自分のニオイを付けたもののニオイを確認した時に、自分のニオイが付いていれば安心しますし、別の猫のニオイが付いていれば、その情報を取得して、敵/味方、注意度などのチェックを行うことができます。

 犬に比して劣るとはいえ、猫の嗅覚も自己主張や情報収集に大きな役割をになっています。

 また、猫の特徴として、口内の上あごに鼻とは別の嗅覚として「ヤコブセン器官」を持っています。
 
この器官は、主にフェロモンのニオイを嗅ぐ機能を持っています。この機能を使っているときは、口を半開きにしてじっとしています。この時の猫の顔を「フレーメン効果」と呼んでいます。

この器官は、フェロモンの他にもマタタビにも反応するため、猫にとってマタタビは特別な存在と言えます。

 
▲前へ ▼次へ
「猫のあれこれ・Menu」へ戻る
「TOPページ」へ戻る
  
Copyright (C) ペット用品の「トゥモロー・ペット館」 All Rights Reserved