世界遺産/日本と世界遺産

世界遺産/日本と世界遺産

~サイト趣旨~
 
ユネスコに登録されている世界遺産は、地球の自然や人類の文化財産など、人類と地球上の生物にとって貴重な共通財産です。
自然や先人が残してくれたこれら貴重な財産の素晴らしさに触れることは、非常に有意義なことであると共に「過去の地球へ向けて悠久の時を超える旅」を楽しむことでもあります。
 
このサイトでは、登録されている遺産を「世界遺産リスト」として整理し、その全貌を明らかにすると共に、個々の遺産について簡単なデータと解説を記述することにより、まず「知る」ことができるようにいたしました。
 
世界遺産の素晴らしさに触れる「悠久の時を超える旅」に出かけようとする方々の道しるべとなれば幸いです。

 TOPページ > 日本と世界遺産  



[スポーサードリンク]
 

日本と世界遺産

 
 
 日本のユネスコ加盟は、1951年7月2日で民間のユネスコ加盟運動の高まりが大きな力となった背景があります。
 
 また、世界遺産条約の批准は1992年6月30日、125番目の締約国となりました。
 
 日本では、社団法人日本ユネスコ協会連盟が、世界遺産登録地での保護活動や人材育成、そして日本国内での各種の啓蒙活動を行っています。
 ※ 社団法人日本ユネスコ協会連盟
     
 
 日本が登録している世界遺産は、2008年現在下記の14ヵ所が登録されています。
 
  日本の世界遺産(登録順)
   白神山地
   白川郷と五箇山の合掌造り集落
   日光の社寺
   古都京都の文化財
   古都奈良の文化財
   法隆寺地域の仏教建造物群
   姫路城
   広島平和記念碑  (原爆ドーム)
   厳島神社
   屋久島
   琉球王朝のグスクと関連遺産 
   紀伊山地の霊場と参詣道 
   知床
   石見銀山遺跡とその文化的景観
~ Index ~

TOPページ
ユネスコと世界遺産
世界遺産概説 
世界遺産条約 
日本と世界遺産

世界遺産:検索  
用語解説


リンク集
リンクと相互リンク 
管理者情報  
サイト・マップ 



[スポーサードリンク]
 
 Copyright (C) 世界遺産/世界遺産への誘い All Rights Reserve


x.html">世界遺産/世界遺産への誘い All Rights Reserve